じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 林務課 > 秋はイベントがたくさんありました。

秋はイベントがたくさんありました。

お久しぶりです。林務課takeです。

紅葉が深まってきて秋らしくなってきました。

秋になると山に関わるイベントがたくさんあります。

 

その中ので私が参加した2つのイベントを紹介します。

 

9月9日に東御市の東御の森で里山おさんぽ会が開催されました。

東御市内の親子が参加し、東御の森内を解説してもらいながら散策したり、川で水生生物を探したりしました。

子供たちが昆虫や水生生物に興味津々の様子で、解説者の方やボランティアの方に「これは何?」と積極的に質問していました。

 

10月13日には上田市の市民の森で森の学校が開催されました。

 

上田市内の小学生を含む親子が参加し、アカマツの伐採の見学や木工体験を行いました。

子供たちは、伐採の見学では「すごい音がする」とびっくりし、木工体験は集中して作った作品を誇らしそうに見せてくれました。

 

 

この他にも秋は山のイベントがいっぱいあり、親子で楽しめるものもあります。ぜひ家族でお出かけください。

このブログのトップへ