じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > その他 > 上田駅に花を飾ろう!!2016 ~第3回~

上田駅に花を飾ろう!!2016 ~第3回~

農政課 きり太です。

暑い日が続き、いよいよ夏本番の陽気になってきました。

さて、JR上田駅では、7月6日から「上田駅に花を飾ろう!!2016」の第3回目の展示を行っています。展示は一週間程度の予定です。

IMG_0618

今回は「グラジオラス」と「カーネーション」です。

 

 

 

IMG_0616IMG_0619グラジオラスは上田市の神川地域で生産された「夕映(ゆうばえ)」と「ニューウェーブ」の2品種を展示しています。グラジオラスは県内産のうち50%以上が上小地域でつくられている花で、しかもオレンジ色の「夕映」は上小地域でしか作られていない貴重な品種です!!

 

シュッととがった葉先のグラジオラスは、水に挿しておくとどんどん花が咲いていきます。ぜひ毎日の変化を楽しみにご覧になってください!

IMG_0617

カーネーションは真田地域で生産されたものです。カーネーションは県内では佐久地域や諏訪地域での生産が多いですが、上小地域では7月~8月を中心に出荷がされています。

 

カーネーションは母の日に贈る習慣がありますが、花言葉も「母の愛」「女性の愛」という意味があります。しかし、花の色によって意味が異なり、今回展示されているピンクのカーネーションには「熱愛」「感謝」などの意味があります。グラジオラスも同様に花の色で花言葉が変わるようです。いろんな色の花を見るときに花言葉とあわせて見てみるのもいいかもしれませんね。

次回は8月上旬にトルコギキョウを展示します。お楽しみに!!

 

このブログのトップへ