じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 環境課 > うえだ環境フェア(消費生活展)、東御市「くらしを見直そう展」、丸子地域消費生活展に参加しました。

うえだ環境フェア(消費生活展)、東御市「くらしを見直そう展」、丸子地域消費生活展に参加しました。

環境課のIGです。

紅葉も終わり、冬の足音が聞こえてきました。読書の秋、スポーツの秋、食欲の秋、さまざまな秋の楽しみがあったかと思いますが、みなさまはどのように今年の秋を過ごされましたでしょうか。

実は秋の間、上小地域では、環境にまつわる様々なイベントが催されていました。

私たちも、うえだ環境フェア(消費生活展)(10月15日)、東御市「くらしを見直そう展」(11月13日)、丸子地域消費生活展(11月19日)に参加しました。パネル展示とともに、ゴミの減量に関わるクイズを出題し、クイズに答えて頂いた方には特製のアルクマのマイバックをプレゼントさせていただきました。

アルクママイバック

 

 

 

 

 

 

 

 

 

郷土の英雄、真田幸村の赤備えのかぶとをかぶったアルクマです。(かぶとの角はシカの角だそうです。でもなぜ幸村はかぶとにシカの角をつけようと思ったのでしょうか・・・。)

アルクマアップ

 

 

 

 

 

 

 

いずれのイベントも、面白い発表やブース展示がたくさん行われ、大勢の来場者が来られて、活況を呈していました。

うえだ環境フェア(於上田創造館)ではうちエコ診断や触れる地球、水道水の飲み比べなどの展示がありました。また、上田市上下水道局のキャラクターであるあかりちゃんも来ていました。

1 2 3 4

このブログのトップへ