じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 環境課 > ごみ無し地蔵~東御市滋野乙(しなの鉄道滋野駅近くの千曲川右岸)に降臨!

ごみ無し地蔵~東御市滋野乙(しなの鉄道滋野駅近くの千曲川右岸)に降臨!

みなさん、こんにちは! 地方事務所環境課のKYです。

5月30日は語呂合わせで「ごみゼロ」の日でした。

前日の5月29日も含めて、各地で環境美化活動や、ごみの減量化などを啓発する行事が行われましたが、上小地域廃棄物不法投棄対策協議会(注)では地元の桜井区との協働で「ごみ無し地蔵」を設置しました。

平成15年に長和町で始まった「ごみ無し地蔵」の設置ですが、今回で上小管内21体目のお地蔵さんです。(東御市では4体目です。)

 

地蔵1 地蔵位置図

 

設置直前の風景です。写真右端の○□がお地蔵さん設置ポイント、右から東御市生活環境課の佐々木大輔さん、中山尉織さん、桜井区自治会長秋山洋一さん、東御市生活環境課の塚田篤課長、地方事務所環境課の伊藤賢司課長です。

写真右端の○□がその後・・・

 

地蔵2 地蔵3

右の写真左端に写っているのは県不法投棄監視連絡員の保科英之さんです。

出席者全員の協働作業です。

しっかりとした台座にしっかりと設置する意気込みが伝わってきますよね、ね?

 

てなプロセスを経まして、お地蔵さんの降臨です。

木彫りで表情豊かな「ごみ無し地蔵」さんは、長和町姫木平でペンションを経営している尾上靖忠さんにボランティアで創作していただいているもので、マツクイ虫被害木の間伐材を活用しています。

 

地蔵4

 

設置作業中に秋山自治会長さんから以下のお話を伺いました。

「ここは以前、私の両親の40代くらいまでと記憶してますが道路がなかった傾斜地で、千曲川右岸の田畑で収穫したお米や野菜は、人力で背負って傾斜地を登り滋野駅の裏(駅の南側の土地)まで運んでいました。(え、本当ですか?かなりキツそうですが・・)

道路を当時の東部町に作っていただき農作業がはかどるようになりました。が、いつからかゴミのポイ捨てスポットになってしまい、自治会でネットフェンスを設置するなどして周辺の美化に努めてきているところです。それでもなかなかゴミのポイ捨て(コンビニのレジ袋の中に弁当ガラや家庭ごみといったものが多いそうです。)が減りません。

お地蔵さんにもゴミのポイ捨て防止に協力していただければと思い、設置しました。」

 

1 2

このブログのトップへ