じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 職員のみつけた情報コーナー > フードドライブを開催しました たくさんの寄付をありがとうございました 

フードドライブを開催しました たくさんの寄付をありがとうございました 

こんにちは。上田地域振興局総務管理課Kです。

 

立春も過ぎ、時々驚くほど春の陽気の日がありますね。

2月14日も正しくそんな日曜日でした。

その日、特定非営利活動法人NPOホットライン信州と県庁資源循環推進課が中心となり、「フードドライブ」が開催されました。

 

「フードドライブ」って何?

それは、家庭などで眠っている食べものを寄付することを言います。

そして、その食べ物は、必要としている人に届けられることになります。

 

( ↑ この写真は、ほんの一部)

 

なんと、2時間の間に・・・、

寄贈人数 32名(企業・法人も含む)

寄贈件数 6,128点

重さ 534kg

すごいなあ。

 

長和町『和田小学校の児童会の皆さん』からも、とてもたくさんの食べものが届いたそうです。

わあ、すてき!

 

そこで、和田小学校の服部教頭先生にお話を伺いました。

 

1 2

このブログのトップへ