じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 職員のみつけた情報コーナー > ピア・カウンセリングと自立生活プログラム紹介セミナー

ピア・カウンセリングと自立生活プログラム紹介セミナー

皆さん、こんにちは!福祉課のさかなです。

突然ですが、皆さんは
ピア・カウンセリング自立生活プログラムをご存知ですか?
「聞いたことないよ~」「なんじゃ…それは…新しい教材?」などと疑問に思った方や興味を持った方にお薦めのセミナーとワークショップがあります。

2013年10月26日(土曜)に上田市ふれあい福祉センターにおいて、~エンジョイ! 自立生活を実践をするための車の両輪~と題して
「ピア・カウンセリングと自立生活プログラム紹介セミナー」が行われます。

普段は障がい者のみで行われるものですが、今回は障がいのない方々にも知って頂き、体感して頂きたく企画致しました。ぜひご参加下さい。とても楽しい講座になっています。

簡単にピア・カウンセリング、自立生活プログラムを説明します。

ピア・カウンセリングは、感情や深層心理に働きかける精神的な心のケアとしての要素があります。

ピアとは仲間という意味で障がい者同士が対等に時間を分け合い、聞き合うことを重視し、気持ちを味わったりお互いのステキなところを誉め合ったりすることにより、また前向きになれるという不思議なカウンセリングです。

自立生活プログラムは、障がい者が自立生活を始めるため、あるいはより良くするためのハウ・ツウ的な要素があります。

自立生活を始めようとしているもしくは、より良くしたいと考えている障がい者に対して経験豊富な障がい者が助言・指導などを行い自立していくための力をつけていくプログラムで、多くのプログラムがあります。

以下がセミナーとワークショップの詳細です。事前申し込みは不要です。ぜひご参加ください。
↓↓↓


お問合せ:上小地域障害者自立生活支援センターウイング ℡0268-28-5522(太田 広沢)

このブログのトップへ