じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 職員のみつけた情報コーナー > 食文化 > 地域の特産品シリーズ~「味遊」の珈琲クッキー~

地域の特産品シリーズ~「味遊」の珈琲クッキー~

しらり~ です。

今回は上田市にある社会福祉法人 上田明照会の「工房 味遊」で作っている手づくりクッキーのご紹介です

『味遊』では自家焙煎珈琲&手づくりクッキーを販売しています。
手づくりクッキーは、利用者さんが自分の役割を任され、気付き、協力しながら作業を進め、上田市内の直売所等でも販売をしているそうです。

今回は松尾町フードサロンの一角に「味遊」の商品が並んでいたのを見つけ購入してみました。

IMG_0433 手づくりクッキーは4種類。
 “ごま” “くるみ” “珈琲” “ルシアン(10月~5月限定)”が販売されていました。
 ホームページではカフェ限定販売で“味噌”も販売しているそうです。これも気になる

 そこで今回は自家焙煎珈琲も売りだというので“珈琲クッキー”を購入。
 
 IMG_0434

011 挽いた珈琲の粉をクッキー生地に練りこんであるのでほのかな珈琲の香りが
 真ん中にはコーヒー豆が一粒。

 クッキーはサクサクで真ん中にあるコーヒー豆がカリカリとした歯ごたえ。
 口の中に珈琲の香りがフワ~ッと広がりすごく美味しかったです。
 とまらなくなって、次から次へと食べたくなる癖になる美味しさです

 

 味遊では「カフェランチ」もやっているとか・・・。
 こんどはランチに行ってみようと思う しらり~ でした。

 

miyu cafeはこちら↓↓↓

〒386-0011
 上田市中央北2-7-3
 社会福祉法人上田明照会 ともいけ宝池和順 味遊カフェ

1 2

このブログのトップへ