北信州からごきげんよう 北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

「木製地球儀」が北信地域へ!

はじめまして、林務課のMです。10月から、M隊長の後任として林務課のブログを担当します。皆様、よろしくお願いいたします。

DSCN5905

10月5日(月)、飯山駅観光交流センターにおいて、全国植樹祭のシンボル「木製地球儀」が田中北信地方事務所長から足立飯山市長に手渡されました。

この「木製地球儀」は、全国植樹祭シンボルとして、21世紀最初の開催となった第52回全国植樹祭(山梨県)以降、各開催県に引き継がれています。本年5月に石川県知事から阿部知事に引き継がれ、県内各地でのリレー展示が始まりました。

「木製地球儀」について詳しくはこちら。

http://zensyoku-nagano.com/relay

 

10月中、この「木製地球儀」が、北信地域内4市町村でリレー展示されます。

展示日程・会場については、以下のとおりです。皆様のお近くでの展示の際は、ぜひ、ご覧いただきたいと思います。

 

10月 5日~13日 飯山駅観光交流センター

10月13日~19日 道の駅「花の駅・千曲川」

10月19日~23日 中野市役所 玄関ホール

10月23日~26日 野沢温泉村公民館

10月26日~28日 山ノ内町文化センター

10月28日~30日 北信合同庁舎 玄関ホール

DSCN5913

10月13日まで飯山駅観光交流センターで展示されています。

来年6月5日(日)に長野市エムウェーブで開催される第67回全国植樹祭に向けて、現在、さまざまな準備が進められています。全国植樹祭前日の6月4日(土)には、関連事業として、飯山市で「第45回全国林業後継者大会」も開催されます。

長野県で52年ぶり!の開催となる全国植樹祭について、これからも情報発信していきますので、ご注目ください。

このブログのトップへ