北信州からごきげんよう 北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花 その2

北信地域では、40品種程度のシャクヤクが栽培されています。

できるだけたくさんの品種を御案内したくて、お花屋さん通いをしている地域政策課Mです。

 

~ 夕映 ~

IMG_1506IMG_1502

一輪を低く生けてみました。「座れば牡丹 =百花の」にも負けない美しさですね。

そういえば、『移動知事室』で紹介した、オレンジ色のシャクヤクの名前は、コーラルキングでした。

 

IMG_1481

開いてきたので短く切って、ピンク色の富士、白色にちょっと赤いアクセントがあるラ・テンドールなどと

一緒に、花器にポンッと入れてみました。

 

シャクヤクは、見た目の美しさだけではなく、とても良い香りが魅力的でして、

地域政策課Mは、淡いピンクのルーズベルトのかわいらしさと、白いユニバースターの上品な香りがお気に入り♡

 

ブログでは、この香りまでお届けできませんから・・・

皆さんも、お花屋さんやスーパーでシャクヤクを見つけて、その姿、香りを楽しんでみてくださいね   (=´ー`)ノ

 

 

 

このブログのトップへ