北信州からごきげんよう 北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 北信州からごきげんよう > 信越自然郷のイベント > 「北信州きのこ夏フェア2020」~カフェ レーヴ(道の駅FARMUS木島平内)~に行ってきました

「北信州きのこ夏フェア2020」~カフェ レーヴ(道の駅FARMUS木島平内)~に行ってきました

今年も始まりました「北信州きのこ夏フェア2020」
ご当地食材のきのこを使った様々な料理を楽しめるイベントです。

「北信州きのこ夏フェア2020」が始まりました!

今回ご紹介するのは「カフェ レーヴ(Cafe Reve)(道の駅FARMUS木島平内)」で
いただける「きのこのガレット」です。


カフェ レーヴは、道の駅FARMUS木島平の中にあるお店で、
ジェラートやキッシュといった軽食やお菓子などが楽しめます。
同じ木島平村内にあるパティスリー・レーヴの姉妹店でもあります。
レーヴはフランス語で「夢」を意味するそうです


新型コロナウイルス感染対策のため、当面の間テイクアウトのみでの提供です。


「きのこのガレット(みゆき野キノコのガレット)」 800円+税
通常はスープとサラダがセットになったランチメニューとして提供されています。


テイクアウトの容器に入った蓋を開けてみます。
具はたっぷり旬のきのこソテーとチーズが、ガレットに包まれています。

「ガレット」とは夏の避暑地として有名なフランスブルターニュ地方発祥の食べ物です。
「ガレット=そばの生地=塩味」「クレープ=小麦の生地=甘味」
小麦粉で作るクレープよりも、そばで作るガレットは生地がカリッと仕上がりますので、
きのこや野菜、チーズやサーモンなどを入れて包んで食べると、素材と共に
そばの豊かな香りが合わせて立つので、そば好きの日本人には好まれるのではと感じます。


現在店内での飲食はできませんが、T.O.したガレットを外のテラスでいただけできます。

木島平村の「そば」は、村内の約30haで無農薬栽培している自慢の農産物。
フランスはそばの生産量が世界5位で、その80%をブルターニュ地方で栽培しています。
涼しい気候という共通点で育まれた「そば」を使ったガレットをお召し上がりください。

1 2

このブログのトップへ