北信州からごきげんよう 北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 北信州からごきげんよう > その他 > 中野市 武田幸悦さんが長野県園芸特産業関係功労賞を受賞しました。

中野市 武田幸悦さんが長野県園芸特産業関係功労賞を受賞しました。

農政課のK&Kです。中野市の武田幸悦さんが長野県園芸特産業関係功労者表彰を受賞しました。

武田さんは、中野市竹原で観光園を経営する全国的に極めて評価の高い果樹農家です。

武田さん 右が武田幸悦さん (左は後継者の将希さん)

長野県園芸特産業関係功労者表彰は、長年、本県の園芸特産業の発展に特に功績の認められる先進的・先導的な取り組みや他の地域の模範となる活動等に尽力した者に対する知事表彰で昭和45年に創設されました。北信地域では27番目(うち団体表彰2件)の受賞となりました。

 

武田さんの経営は、ぶどう栽培が中心ですが、中野市における“さくらんぼ”の生産振興に中心的な役割を果たしたことが、功労賞受賞の主な理由です。特に、中野市に観光事業が広く普及したことは、武田さんのリーダーシップと地域が一丸となって取り組んだ成果ではないかと考えております。

 

11月17日(木)に長野県自治会館で授賞式があり、北原農政部長から賞状が授与されました。

おめでとうございます。

 

なお、当日、受賞者を代表して武田さんから長野県に対する謝辞と今後の長野県園芸振興に対する提言があったと聞いています。私的にも、今後、地域の皆様と連携して北信の園芸振興に取り組むよう決意を新たにしたところです。

 

武田さん3 (写真提供:中野市農政課)

 

 

 

 

 

 

このブログのトップへ