南信州お散歩日和 南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!【写真:飯田市下栗の里】

南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!【写真:飯田市下栗の里】

長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州のイベント > 長野県森林づくり県民税のPR活動を行いました

長野県森林づくり県民税のPR活動を行いました

林務課です。

 

ところでみなさん、「長野県森林づくり県民税」をご存知ですか?

名前からご想像いただけるとおり、「森林」に関わっているものです。

森林は、長野県の約8割を占めていて、土砂災害や洪水に対する防災機能、きれいな水や空気の供給といった、欠かすことのできない役割を担っています。

その森林を健全な姿で未来へ引き継いでいけるよう、森林の恵みを受けている私たち県民みんなで森林づくりを支える仕組みとして、平成20年度から「長野県森林づくり県民税」が始まりました。

具体的には、間伐をはじめとする里山の整備、木育、など多方面で活用されています。

 

そうした活動をさらに一般の方に知っていただくため、10月14日(土)に飯田市座光寺虹のホールでPR活動を行いました。

県産材のスギを使った「箸づくり体験」に参加していただき、森林税についても情報提供させていただきました。

5歳くらいから70歳代まで約70人にご参加いただき、無垢の木をかんなで成形する難しさや木工の楽しさを体感していただくなど、大盛況でした。

すべての方が最後の仕上げまで体験し、お土産としてお持ち帰りいただきました。

特に女性は、「生まれて初めてかんなを使った」と大喜びでした。

アンケートにも協力していただきましたが、約4割が「森林税を知らない」とのこと。まだまだPRが必要であることがわかりました。

次回は11月23日(木・祝日) JA上郷支所で「箸づくり体験」を行います。無料ですので、ぜひおいでください。

お問い合わせは、南信州地域振興局 林務課 林務係 担当 三沢 電話0265-53-0423 まで。

 

たくさんのお客様で大忙し

たくさんのお客様で大忙し



かわいいお客様、大歓迎!

かわいいお客様、大歓迎!



親子で共同制作

親子で共同制作



超真剣

超真剣



 

 

LINEで送る

このブログのトップへ