南信州お散歩日和 南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!【写真:飯田市下栗の里】

南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!【写真:飯田市下栗の里】

長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州のイベント > 6月初めの1週間は、ライトダウンをしてみませんか。

6月初めの1週間は、ライトダウンをしてみませんか。

こんにちは。環境課です。

私たちは、エネルギーを使って生活をしています。

皆さんはどのような時にエネルギーを使っていることを実感しますか?

電気料金やガス料金の請求が来たとき。夜でも明るい町並みを見たとき。

ああ、エネルギーを使っているなぁと実感するのではないでしょうか。

一方で、夜明るいことが当然なことになってきている私たちもいるのではないでしょうか。

 

takeyoi_pos飯田・下伊那で環境改善活動に取り組む事業所で組織する「地域ぐるみ環境ISO研究会」では、6月1日から6月7日を二酸化炭素の排出量削減を目的とする「一斉行動週間」と位置付けて、ライトダウン(消灯や照度調整)を呼びかけています。

また、6月3日(土)には、私たちが、普段使っているエネルギーに気づき、エネルギーと向き合う時間を共有することを目的にして、飯田市のりんご並木と売木村うるぎ星の森オートキャンプ場にて「第9回竹宵まつり 百万人のキャンドルナイトin南信州」が開催されます。

皆さんには、期間中少しでもいいので、ライトダウン(1時間程度の消灯や早めの消灯など)にご協力頂き、スローライフな夜、そしてエネルギーについて思いをはせていただければと思います。

そして、是非その一環として、6月3日(土)には家の電気を消していただき、竹宵まつりへ足を運んでいただければと思います(自宅でのライトダウン時用に使えるキャンドル「蜜ろうアップル」も売っていますよ!)。

 

でんきを消してキャンドルを灯そう。あかりの向こうにきっと何かが見えるはず。地球のこと、家族のこと、考えてみませんか。

イベントについては次のウェブサイトをご参照ください→百万人のキャンドルナイトin南信州実行委員会

 

LINEで送る

このブログのトップへ