じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > その他 > 諏訪形浄水場にお越しください。~水道週間に合わせ諏訪形浄水場を6月7日まで一般公開しています!~上田水道管理事務所

諏訪形浄水場にお越しください。~水道週間に合わせ諏訪形浄水場を6月7日まで一般公開しています!~上田水道管理事務所

こんにちは。

長野県企業局上田水道管理事務所のKです。

6月1日から7日まで第59回水道週間が全国的に実施されています。

今年の水道週間のスローガンは、

「あたりまえ そんなみずこそ たからもの」

横断幕

水道週間に合わせ横断幕とのぼり旗を浄水場周辺に設置しました。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

私も以前は、水道から水が出てくることが当たり前だと思っていました。

水の大切さを正直あまり意識していなかったように思います
しかし、この上田水道管理事務所に転勤してきて、家庭で水道水を安全に飲むことができるまでに多くの人の努力と工程を経ていることがわかった今、「水道から水が出てくるのは、本当に当たり前のことなのかと思い直した次第です。

今年の水道週間のスローガンのとおり、普段当たり前と思っている水こそ宝物、大切に使わなくてはいけないなと気付かされた私です
 

さて、上田水道管理事務所が管理する諏訪形浄水場では、水道週間にあわせ浄水場の一般公開を実施しています。(時間は、午前9時から午後4時までです)

普段、なかなか見ることのできない水道水を作る工場…浄水場の見学に、この機会に是非お越しください。

kengaku

水をきれいにする役割の沈澱池(ちんでんち)など浄水場の施設を見学していただけます。



 

 

 

 

管理事務所

小牧方面から赤坂の交差点に向かう途中、右側に施設の一部が見えます。 が、ここからは入れません。手前の小牧西の信号からお入りください。



 

 

 

 

 

 

 

 

お越しいただく道順1例)上田駅方面から来て常田新橋をわたり小牧信号を右折、次の小牧西の信号を右折してください。まっすぐ進むと左側に入口があります。
 

この一般公開は、千曲川から取水した原水が水道水になるまでの工程を見ていただける貴重な機会になっています。
(見学時間は、約1時間です)

なお、見学にお越しいただいた方には、2年連続モンドセレクション(ビール、水、ソフトドリンク部門)で最高金賞を受賞した長野県企業局が製造した「川中島の水」1本とささやかな文具(蛍光ペンなど)をさしあげております。

007

2年連続モンドセレクション金賞受賞の「川中島の水」です。お店では販売しておりません!



 

 

 

 

 

 

 

 

水道週間に浄水場を見学して、いつも身近にある水の役割などを見直してみてはいかがでしょうか。

一般公開は、6月7日(水)まで実施しています。

皆さまのお越しをお待ちしています
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

野県企業局諏訪形浄水場:上田水道管理事務所

住所:上田市諏訪形613

TEL:0268-22-2110

FAX:0268-22-2994

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る

このブログのトップへ