北アルプスCOOL便

北アルプス山麓に広がるこの地域の大自然はもちろん、 歴史、文化、おいしい食べ物など、さまざまな魅力を皆さんにお届けします!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 北アルプスCOOL便 > その他 > 長野県建設業協会大北支部の皆さんと道路等の草刈り作業をしました。

長野県建設業協会大北支部の皆さんと道路等の草刈り作業をしました。

大町建設事務所 維持管理課のKです。

7月2日に長野県建設業協会大北支部の皆さんと道路等の草刈り作業をしてきました。

 

この活動は、本格的な夏の観光客の入り込みを前に、長野県建設業協会大北支部で、地域への貢献、道路愛護を目的に、毎年実施しているもので、大町建設事務所の職員も協働で作業しています。

image2 image1

国道148号の大町市平海ノ口地籍にある県の除雪基地にて開会式を行い、それぞれの班に分かれて草刈り作業を開始しました。

実施箇所は、国道148号の大町市 青木ランプから佐野坂信号機、白馬村 森上から小谷村 月岡橋までと、主要地方道長野大町線の大町市 三日町トンネルから新行までの2路線(4区間)約22㎞の路肩と、一級河川農具川の大町市 薬師橋上流100mからおおざさはしまでの約2㎞の草刈りを5班に分かれて行いました。

image4 image3

当日は、外気温30℃を超える真夏日の中、建設業協会大北支部64名、大町建設事務所13名の総勢77名にて、汗だくとなって草刈り作業をしました。

image6 image5

大町建設事務所の職員は、主要地方道長野大町線の新行から北アルプス広域葬祭場付近までを担当しました。

作業前と後の様子です。ガードレールに周辺に繁茂した草がきれいになりました。

image8 image7

 

作業に参加した協会の皆さんと記念撮影。(参加者の一部)

image9

1 2

このブログのトップへ