諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 諏訪を体感!よいてこしょ!! > その他 > 第66回人権週間にあわせて啓発活動を行いました。

第66回人権週間にあわせて啓発活動を行いました。

 

IMG_3910

12月4日から10日までは第66回人権週間が行われ、県ではこの週間にあわせて様々な啓発活動を行いました。

諏訪地方事務所ではこの週間中に、諏訪地域6市町村で街頭啓発を行いました。

SONY DSCIMG_3892IMG_3916

各地区の人権擁護委員や法務局、市町村の方達、そして各地域の中学校・高校の生徒さんと一緒に声掛けを行い、啓発品であるチラシや絆創膏の入ったファイルやカレンダーを配布しました。

岡谷写真 3

また諏訪地方事務所では、公共職業安定所諏訪支部と共催で、12月10日に「平成26年度公正採用選考人権啓発推進員研修会及び諏訪地区人権研修会」を開催し、120人の参加者に人権について学んでいただきました。

研修会写真 4

参加者に楽しみながら人権を考えてもらう講演として、諏訪市在住の落語家であるすわこ八副神こと小平晴勇(こだいら はるお)さんをお招きし、人権寄席を行いました。

時事問題などを織り交ぜた落語で、笑い溢れる楽しい1時間となりました。

その中で男女の考え方の違いや、楽しく生きるコツなどについて話されていました。

受講者のみなさんからは、「ユーモアを持って人権への関心を高められてよかった。」「話のテンポがよく、楽しく聞けた」などの感想をいただきました。

研修会写真 6

小平晴勇さん、講演ありがとうございました!

 

 

 

このブログのトップへ