南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州の観光・自然・花 > 天空の大パノラマ!しらびそ高原&下栗の里(飯田市上村)

天空の大パノラマ!しらびそ高原&下栗の里(飯田市上村)

地域政策課のHKです。

新緑の季節を迎えた、飯田市上村のしらびそ高原下栗の里へ行ってきました!

 

飯田市街から喬木村に入り、矢筈トンネルを抜けてすぐに、国道152号線からしらびそ高原方面に道を入って行きます。

しばらく上っていき、辿り着いたのが「しらびそ峠」

shirabiso1

shirabiso2

さらに上っていくと、「ハイランドしらびそ」に着きます。

ハイランドしらびそは、標高1918mにあるレストラン付設の宿泊施設です。(冬季は休業)

shirabiso3

敷地内には、かつて遠山郷で木材を運んでいた「遠山森林鉄道」の車両が残されています。

shirabiso3-2

建物東側にある展望台からは、南アルプスの大パノラマを望むことができます。

shirabiso4

反対の西側からは、中央アルプスが見えます。

shirabiso5

ハイランドしらびそのホームページはこちら

 

しらびそ高原を後にし、下栗の里へ向かいます。ここからは、ずっと下り坂が続きます。

しばらく下って行くと、途中で 隕石クレーターの案内板に出会いました。

shirabiso6

2~3万年前に衝突した直径約45mの隕石による、約900mに及ぶクレーターがこの地にあります。

shirabiso7

さらに下って行くと、下栗の里に辿り着きます。

下栗の里の観光拠点「はんば亭です。

1 2 3

このブログのトップへ