南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州の観光・自然・花 > 喬木村×豊丘村の花めぐり & 福島てっぺん公園からの伊那谷展望!

喬木村×豊丘村の花めぐり & 福島てっぺん公園からの伊那谷展望!

こんにちは!商工観光課です。

南信州 喬木村と豊丘村の初夏の花の名所がすでに見頃となっています!

豊丘村の新名所とともにご紹介します。

てっぺん9

九十九谷(くじゅうくたに)森林公園(喬木村)のくりん草園は

例年より一週間ほど早くすでに見頃。約5万株が咲き誇ります。

「くりん草まつり」は、5月10日(火)~25日(水)まで。

期間中テント村での特産品販売を開催(9時~16時)

(※以下、花の写真は以前に撮影したものです)

てっぺん10

縄文の丘フルーツパーク近くのポピー園(喬木村)

「ポピー祭り」は5月15日(日)~29日(日)

協力金200円 10~20本摘み取り付き

テント村で特産品販売があります(9時半~16時半)

 

てっぺん11

「アイリス園」(豊丘村神稲)

5月7日から開園、5月下旬~6月上旬までの予定

中央アルプスを望む高台に約230種、5000株の色とりどりのアイリスが

咲く花園は見事です。

アイリスの見頃は例年より10日ほど早くすでに見頃を迎えているそうです。

バラやクレマチスなどの花も楽しめます。

8時~17時  入園料200円  アイリスの株の販売もあります。

 

てっぺん12

1 2 3 4

このブログのトップへ