南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州の林業 > 『森林づくり県民税活用事業のご紹介』~vol.3~

『森林づくり県民税活用事業のご紹介』~vol.3~

こんにちは‼林務課林産係です。

3月1日から5月31日まで春の山火事予防運動が行われています!

この時期は空気が乾燥し、風の強い日も多くなります。たき火や野焼きをする際は、その場を離れることなく火の後始末をしっかり行いましょう!!

長野県森林づくり県民税PRキャラクターの❝里やんと山ちゃん❞

さて、南信州地域で森林づくり県民税(以下=森林税)を活用した取り組みをシリーズで紹介する第3弾!!

今回は、《みんなで支える里山整備事業 ライフライン等保全対策》の取り組みをご紹介♪

前回までの記事はこちら⇩⇩

vol.1《薪によるエネルギーの地消地産推進事業》~売木村の取り組み~

vol.2《子供の居場所木質空間整備事業》

~飯田市 入船幼稚園入船保育園~ ~飯田市 聖クララ幼稚園~ ~平谷村 TERA小屋~

 

ライフライン等保全対策は第3期(平成30年度~令和4年度)の森林税から始まった取り組みの1つ!

自然災害による停電、鉄道や道路の寸断、集落の孤立等を防ぐため、送電線や道路等のライフラインや家屋の周辺で倒木の危険のある立木の伐採等に要する費用に対し支援しています。

今年度、南信州地域では10市町村、23個所で事業が実施されました!その一部を紹介します‼

《阿南町》

 

 

 

 

 

(作業前の様子)               (作業後の様子)

(作業前の様子)               (作業後の様子)

1 2 3

このブログのトップへ