信州自慢の水と空

山と緑に囲まれた長野県には、「清らかな水」、「澄んだ空気」があふれています。 そんな信州自慢の水や空気に関する総合サイトです。

晩秋の「雨飾山湧水」

信州の名水・秘水「雨飾山湧水(あまかざりやまゆうすい)」は、小谷村の雨飾高原にあります。

「雨飾山湧水」への入口にある雨飾高原キャンプ場は、平成22年は1028日に雨飾高原積雪のため、今シーズンの営業は終了していますので、来年の春までは現地を訪問することはできません。

 
【雨飾山湧水の概要】(写真は、平成2111月に撮影したものです。)

雨飾山の登山道沿いに湧き出しており、登山者ののどを潤しています。


(山際から湧出しています。)



(かなりの水量です。)


雨飾山への登山道が湿原内に延びています。

 



 上流の山際にも湧出箇所があります。




 登山道沿いには、ブナの木が多く、7月の新緑の時期や、10月の紅葉が素晴らしい山です。

雨飾高原キャンプ場の水道の水源となっているほか、「雨飾山の天然水」として商品化され、村の特産品として販売されています。

小谷村から雨飾高原キャンプ場の管理者として指定された大北森林組合が、キャンプ場及び登山道整備に伴う水源周辺の整備・維持を行っています。

 

【所在地】

北安曇郡小谷村中土 雨飾高原キャンプ場

 

【問い合わせ先】

小谷村観光振興課

 電話0261-82-2001 

E-mailnourin@vill.otari.nagano.j

雨飾高原キャンプ場管理事務所

 電話0261-85-1045

  http://www.dia.janis.or.jp/%7Eamakazri/

 

【アクセス】

JR大糸線南小谷駅下車 小谷村営バス小谷温泉行き終点雨飾荘下車 徒歩3Km

●長野道豊科ICから車で120

 

【信州の名水・秘水】

豊かな水環境に恵まれた長野県には、良好な水質、優れた景観、歴史的価値を持ち地域の誇りとして住民に守られてきた「名水・秘水」が数多く存在します。

長野県では水の大切さを再認識し、水環境を保全する意識の高揚を図るとともに、地域の活性化に役立てるため、平成22年1月に「信州の名水・秘水」選定委員会により、湧水等の中から特に優れたもの15箇所を「信州の名水・秘水」として選定しました。

信州の名水・秘水のホームページ

 http://www.pref.nagano.lg.jp/kankyo/mizutaiki/mizu/meisui/kasyo/meisui-annai.htm

このブログのトップへ