信州自慢の水と空

山と緑に囲まれた長野県には、「清らかな水」、「澄んだ空気」があふれています。 そんな信州自慢の水や空気に関する総合サイトです。

晩秋の「御嶽神社里宮御神水」

王滝村にある信州の名水・秘水「御嶽神社里宮御神水」(おんたけじんじゃさとみやごしんすい)を紹介します。

 

里宮御神水の概要】(写真は平成2111月に撮影したものです。)

王滝村の中心を過ぎた霊峰御嶽山の一合目には、長い歴史を刻む御嶽神社里宮があります。

鳥居をくぐり、神秘的なご神木に囲まれた長い石段を登り切ると、社殿が見えてきます。

その背後は荘厳な立岩となっており、断崖からしたたり落ちた水が、ゆっくり時間をかけながら、美しい苔を育てています。




この水はまた、山岳信仰の信者や拝観者がお清めに口に含む「御神水」として崇められています。




(柄杓の多さが崇敬者が多いことを物語っています。)

【御嶽神社里宮】
 御岳山の一合目にある石鳥居から大木の間の368段の石段を上ると、荘厳な立岩の下に御岳神社里宮の社殿が建っている。王滝村の里宮は古くは岩戸権現といい、御岳38社の一つとして木曽氏の崇敬を受けた、


 古来、御岳登拝は厳しい百日精進潔斎を経た者でなければできなかったが、覚明行者・普寛行者によって登山道が開かれて容易になり、全国に御岳信仰が普及。登山口の里宮も夏や寒中、講社を結び、白衣姿で登拝する信者たちの団体で賑わう。

(長野県観光みどころシリーズ「信州の〔神社〕百選」より)

 

【所在地】

木曽郡王滝村3315御嶽神社

 

【問い合わせ先】

王滝村産業課

 電話0264-48-2257 

E-mail: kanko@vill.otaki.nagano.jp

 

【アクセス】

●JR中央本線木曽福島駅下車 王滝行きバス王滝下車  徒歩15分

●中央道伊那ICから車で65分

 

【信州の名水・秘水】

豊かな水環境に恵まれた長野県には、良好な水質、優れた景観、歴史的価値を持ち地域の誇りとして住民に守られてきた「名水・秘水」が数多く存在します。

長野県では水の大切さを再認識し、水環境を保全する意識の高揚を図るとともに、地域の活性化に役立てるため、平成22年1月に「信州の名水・秘水」選定委員会により、湧水等の中から特に優れたもの15箇所を「信州の名水・秘水」として選定しました。

信州の名水・秘水のホームページ

 http://www.pref.nagano.lg.jp/kankyo/mizutaiki/mizu/meisui/kasyo/meisui-annai.htm

このブログのトップへ