信州食育発信 3つの星レストラン

「健康」「食文化」「環境」は、どれも“食”とつながっています。 「信州食育発信 3つの星レストラン」は、おいしく食べることを通じて、健康のこと、食文化を伝えていくこと、環境を守るためにできることを教えてくれるお店です。

県庁食堂でお昼ごはん

face01昨日(21日)の県短生×ししとうコラボ定食鮭のちゃんちゃん焼きでした。

念のためicon23
県短生×ししとうコラボ定食=長野県短期大学の健康栄養専攻の学生さんたちが考えた「おいしく生活習慣病予防の献立」が県庁10階の食堂「ししとう」でお昼に日替わりの定食メニューで提供されています。


定食1食分の栄養価(ごはん普通盛200gの場合)エネルギー670kal 脂質28.4g 食塩3.3g

 アルミホイルを開けると、「う~ん!いい香りface01
 鮭のちゃんちゃん焼きの登場です。

 一緒に入っているのが、
「キャベツ」「玉ねぎ」「しめじ」「いんげん」「コーン」たち。
 鮭の赤に、野菜の黄・緑・白と色合いもカラフルですicon12
 
 味噌のタレもちょうどよい塩加減で、野菜もたっぷり食べれるので、私たちの健康を気遣ってくださる優しさが感じられるメニューです。
 

 本日の献立はビビンバ風丼ぶりですface01icon28

県庁食堂ししとう
長野市大字南長野字幅下692-2
icon29026-217-5239

このブログのトップへ