じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 商工観光課 > ~信州の道 ホットインフォメーション大作戦!in美ヶ原高原を開催しました~

~信州の道 ホットインフォメーション大作戦!in美ヶ原高原を開催しました~

商工観光課のしらり~です。

平成30年8月11日(土)に道の駅「美ヶ原高原」を訪れる観光客の皆さんに夏の信州観光のPRをしてきました。
この日は、前日の雨の影響で美ヶ原高原は一面の霧?…というより雲。半袖ではとてもいられないくらい寒い朝でした。お天気がいまいちで心配していましたが、到着した時点で駐車場にはたくさん車も停まっていたので少し安心です。
 

訪れる観光客の皆さんに観光パンフレットの配布をしたり、観光情報の提供をしたりして長野県内の観光周遊を満喫していただくための信州アフターDCのPRなどをしました。
また、安全登山の啓発を含め、「信州山の月間」(7月15日~8月14日)や「山の日」のPRも併せて行いました。
県外からお越しの方も多く、お昼近くには道の駅「美ヶ原高原」の駐車場はほぼ満車

そしてついに……

 アルクマ登場

子供たちは“アルクマ”の登場に大喜びぎゅ~っと抱き着いたり握手をしたり、とってもいい笑顔をしていました。“アルクマ”とのじゃんけん大会も行い、素敵な景品をもらえた子もいましたよ。
ぬりえコーナーでは、クレヨンや色鉛筆を使ってアルクマに色を塗ってもらいました。子供たちの思い思いの色使いでとってもかわいいアルクマがたくさん登場です!ぬりえは大切に飾らせていただきました
  

この日は(一社)信州上田観光協会主催による「信州上田PRキャンペーンin美ヶ原高原」も同時開催されていて、「信州上田おもてなし武将隊」も駆けつけていました。

 
大勢のお客様に、おもてなしができた1日でした。
アンケートにもたくさんの方々にご協力いただき、ありがとうございましたm(_ _)m

長野県上田地域や松本地域のことをもっと知っていただき、来年また、ここ道の駅「美ヶ原高原」でお会いできることを楽しみにしています

このブログのトップへ