じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

信州上田 犬・ねこ・暮らしフェスタ2018

・「ワークショップ」
キャンドルづくりとシールづくり。
キャンドルづくりは、10日(土)、11日(日)の9:30~12:30、13:30~17:00ですが、材料の数に限りがありますので終わり次第終了となります。(参加費500円)
シールづくりは、12日(月・祝)の9:30から15:00までです。(参加費300円)

ワークショップ案内 - コピー

・「ミニミニシアター」
小学校の児童が屋外で2匹の子ねこを見つけたことを発端に、児童、保護者、先生、会のスタッフと保護猫の里親による「命の授業」が行われました。その模様を収めたDVDを会場にて上映します。

・「かっぱちゃん写真展」
上田市と姉妹都市を提携している練馬区で、地域猫活動を推進している「NPO法人ねりまねこ」。
そこで保護された猫「カッパちゃん」が「のらねこ」から「地域猫」そして「いえねこ」になるまでを追った写真展です。

続いて第2弾は、3月23日(金)、24日(土)、25日(日)に、イオン上田店の2Fピクニックコート前にてチャリティーマーケットが開催されます。

開催時間は10:00から18:00(最終日16:00)まで。

ハンドメイドの犬ねこ雑貨、アクセサリー、ポストカードなどたくさんのグッズを揃えています。

イオン上田店はこちら→イオン上田店(イオンホームページへリンク)

ぜひこの機会にご来場ください。

『信州上田 犬・ねこ・暮らしフェスタ2018 in サントミューゼ・イオン上田店』
主催:一匹でも犬・ねこを救う会 MAIL:inuneko_sukuukai@yahoo.co.jp
協力:信州大学猫保護サークル 香箱、特定非営利活動法人 ARO
後援:長野県上田保健福祉事務所、上田市生活環境課

 

1 2 3

このブログのトップへ