じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 職員のみつけた情報コーナー > 上田市別所温泉「ハレterrace」でインスタ映え間違いなしのジェラートアイス

上田市別所温泉「ハレterrace」でインスタ映え間違いなしのジェラートアイス

 

こんにちは。

総務管理課のさくたろうです。

 

アルクママさんからスタートした、ソフトクリーム巡りスタンプラリー2019。

ソフトクリーム巡りスタンプラリー2019 その1 上田市丸子「和洋菓子さわむら」

期間前だったのでスタンプをゲットすることはできなかったのですが、先日さくたろうが行ったお店も対象店舗になっていますのでご紹介したいと思います。

 

おじゃましたのは、上田市別所温泉にある「ハレterrace」。

こちらのお店は、近くにある旅館「桂荘」が経営しているカフェテラスです。
(宿泊客の方だけではなく、一般の方も利用できるのでご安心ください!)

上田市内に3店舗(本店・上田城跡公園内店・グリーンパークしおだ野店)あり、別所温泉の店舗が本店となります。

 

店内に入ってまず目に飛び込むのが、このたくさんのジェラートアイス!

「わ~、どれにしようかなぁ~♡」

定番のものから珍しいものまで、とにかくいろいろあるので迷います。

結局、一つに絞れない強欲なさくたろうは、ダブル450円を注文。

選んだのは、今流行りの「チョコミント」。

そして、ジェラートでは初めて見る、「桜もちいちごちょこ」。

(こちらはスーパープレミアムメニューなので、プラス300円でした。)

 

受け取ったジェラートは、図らずとも、インスタ映えな色合いになりました!

水色とピンクで、夢可愛い!

この写真では奥になってよく見えませんが、「桜もちいちごちょこ」のジェラートには求肥が添えられています。

 

お店の方からイートインスペースがあるとお聞きしたので、奥に入ってみたら、そこには驚きの空間が広がっていました!

まさか、入ってみたらこんなことになっているなんて、一体誰が想像できるのでしょうか…!

さくたろうの知っている昭和情緒の残る別所温泉とはまた違う、まるで東京の青山のようなお洒落な空間です!

テラス席では、外の気持ちの良い空気を感じながらジェラートをいただくこともできます。

同行の男性陣は、カウンター席を選択。

まるでバーカウンターでお酒を楽しんでいるかのように、ジェラートを楽しむ光景はちょっと面白い…。(笑)

 

また、メニューには、ジェラートだけではなく、タピオカドリンクも!

ベースを牛乳若しくはミルクティーから選び、そこに10種類もの中からお好きなフレーバーを加えることができるようです!

タピオカと言えばミルクティーのイメージでしたが、これだけのバリエーションがあるのは珍しい!

 

そして、こちらのお店では、丸山珈琲を取り扱っているそう!

フレンチプレスコーヒーをご注文の方は、こちらのディスプレイの中からカップを選べるようです。

こんな素敵なサービス、さくたろうは初めて聞きました!

カップがお洒落だと嬉しいですが、そのカップを自分で選べるとは…!

コーヒー好きにはたまらなく嬉しいサービスですね。

今度に来たときには、ゆっくりとカフェタイムを満喫したいと思います。

 

別所温泉の新たな観光スポットとなりつつあるこちらのお店、スタンプラリーと合わせて、皆さんも是非ご利用ください!

 

 

ハレterrace 本店

長野県上田市別所温泉1699−1
0268-38-2047
営業時間:10:30~18:00
定休日:不定休

このブログのトップへ