じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 上田水道管理事務所 > 水道週間に「大人の社会見学諏訪形浄水場の見学会」を開催します!~上田水道管理事務所~

水道週間に「大人の社会見学諏訪形浄水場の見学会」を開催します!~上田水道管理事務所~

こんにちは。
長野県企業局上田水道管理事務所のKです。
毎年6月1日~7日は水道週間です。今年は、第61回目の水道週間となります。
今年のスローガンは「いつものむ いつもの水に 日々感謝」です。
普段、蛇口から水が出ることが当たり前と思っている水道を見つめなおす機会にしていただければと思います。

常田新橋方面から諏訪形方面へ車を走らせると右手に見える浄水場が諏訪形浄水場です。

上田水道管理事務所では、令和元年度の水道週間に合わせ、「大人の社会見学 諏訪形見学会」と題して諏訪形浄水場の見学会を開催します。

看板を設置してお待ちしています。

今年は、特別企画として、千曲川の新幹線の高架橋の近くにある取水口「頭首工」までマイクロバスでご案内します。→頭首工についてはこちらをどうぞ。

千曲川対岸から見る取水口です。「頭首工」といいます。上田市水もこちらから取水しています。

日時は、令和元年6月1日(土)と令和元年6月5日(水)の9時半から12時までです。
2回行いますが。内容は、どちらも同じです。ご都合の良い日を選んでお申込みください。

今回、新幹線の高架橋の下にある「頭首工」を見学いただける貴重な機会となります。(見学会終了後、長野県工科短期大学校近くにあるリサーチパーク配水池まで希望者をご案内し、見学いただきます。天気が良ければ、配水池の上に上ります!塩田平が一望できます。天気が良いことを祈っています。)参加希望の方は、上田水道管理事務所(電話:0268-22-2110)までお申し込みください。(事前の申し込み必要です。)

1 2

このブログのトップへ