北信州からごきげんよう 北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州きのこ夏セミナーを開催しました

 こんにちは、北信地域振興局農政課の太田です。
 9月7日(金)に学校給食等に携わる職員を対象に、「北信州きのこ夏セミナー」を飯山庁舎において開催しました。
 最初に、「きのこの魅力を知っていますか?」と題し、日本きのこマイスター協会の前澤憲雄理事長に講演をしていただきました。講演の内容は自然界におけるきのこの役割からきのこの機能性にまで及ぶ広い範囲の内容で、とても有意義なものでした。
 
 講演の後は、料理講習会を行いました。講習会の講師にはスーパーきのこマイスターの荒井美幸さん、霜鳥理加子さんのお二人に担当していただきました。
 
 当日のメニューは、学校給食への活用を考え、1.きのこのドライカレー、2.エリンギの肉巻き、3.きのこと野菜ののっぺ汁の3品を作ることにしました。
 きのこのドライカレー」はきのこをみじん切りにしてあるので、きのこが苦手な子供にも食べやすくなっています。エリンギの肉巻きはエリンギと肉の食感が楽しめるのが特長です。きのこと野菜ののっぺ汁はきのこの種類を変えれば、毎日でも食べられるメニューです。
 

 参加者の方からは、講演内容および料理のメニューについても、高い評価をいただきましたので、夏のきのこの消費拡大に一役買えたのではないかと思います。

このブログのトップへ