北信州からごきげんよう 北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

交通死亡事故多発警報 発令中!!

毎日暑いですね。

北信地域振興局総務管理課のDです。

IMG_0011

 

平成30年6月24日(日)から6月29日(金)までの6日間に、県内では4件の交通死亡事故が連続して

発生しました。(オートバイ運転中の死亡事故3件、子どもが当事者となる死亡事故1件

 

多発する交通死亡事故に歯止めをかけ、尊い命を交通事故の被害から守り、交通の安全を守るため、

現在、長野県内に「交通死亡事故多発警報」を発令し、交通安全の呼びかけを行っております。

 

発令期間

平成30年6月29日(金)から平成30年7月8日(日)までの10日間

 

当管内では、平成30年7月1日(日)に山ノ内町大字平穏の上林チェーンベース前で

「オートバイによる交通死亡事故の防止」のため、啓発チラシ、物品等を配付して交通安全を呼びかけました。

IMG_0027 IMG_0015

IMG_0020 IMG_0012

IMG_0007 IMG_0009

写真にはありませんが、SS、メガツアラー、ハーレー、BMWの車両が目立ち、サイドカーやトライクの

姿もあり県外ナンバーの車両も多く見られました。

 

200馬力を超えるモンスターマシンがバイクショップで簡単に買える時代を迎え、

その所有満足感はひとしおですが、その反面、余りある性能を使い切れず、

オーバーランやハイサイトに気を付ける自重運転が必須になりました。

 

また、 BMWの大柄な車体は峠道で車のペースに合わせて走るとギクシャクし、

アメリカの直線番長 ハーレーには日本の峠道は狭すぎて、コーナーリングはさらに注意が必要です。

 

ツーリングで初めて走る峠道は先がわからないことに加え、砂利や水たまり等、路面状況もわかりません。

 ライダーの皆様、以下のことに十分注意し、すてきな旅をお楽しみください!!

1 2

このブログのトップへ