北信州からごきげんよう 北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 北信州からごきげんよう > 未分類 > 北信州甘味新書~冷菓編~!「cafe ELK(カフェエルク)」

北信州甘味新書~冷菓編~!「cafe ELK(カフェエルク)」

こんにちは、企画振興課のMです。

先日来、このブログでも紹介されている『北信州甘味新書~冷菓編~』。
その中で紹介されている飯山市にあるcafe ELK(カフェエルク)さんのワッフルアイスをいただきました。

ワッフルアイスにショコラベリーのトッピングをチョイス。さっくりとした柔らかいワッフルに、アイスクリーム好きにはたまらない量のアイスクリームがサンドされています。うれしい~!
チョコの甘さ、ベリーの甘酸っぱさ、アイスクリームの冷たさが絶妙にワッフルとマッチして、とてもおいしかったです。
”甘メーター”は「3」のさっぱりと濃厚の中間ですが、チョコの甘さの分が濃厚なので、飲み物はアイスティーラテをいただきました。*甘メーターについては甘味新書でご確認くださいね。

こちらも紅茶の味も牛乳の味もしっかりしていておいしかったです。

ところで、「エルク」ってヘラジカのことで、お店のマスコットキャラクターなんだそうです。
メニューを見ると、このエルクさんがコーヒーなどのいろいろを教えてくれていますよ。


(エルクさんの将来の夢は「印税生活」なんですって、憧れますね~。)

「飯山スフレ」と名付けられたスフレが人気とのことなので、次回はスフレを食べに行きたいです。
甘味最高!

「北信州甘味新書~冷菓編~」はこちら。北信州の観光地、道の駅等で配布中です。
        ⇓
     甘味新書冷菓編

まだまだ、暑い夏が続くようです。冷菓で北信州の涼をお楽しみください。

 

このブログのトップへ