北信州からごきげんよう 北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 北信州からごきげんよう > 信越自然郷の自然・景観・名所 > 梅雨期の清涼剤~飯山市戸狩の「高源院《あじさい寺》」~見頃を迎えました

梅雨期の清涼剤~飯山市戸狩の「高源院《あじさい寺》」~見頃を迎えました

連日雨模様が続いていて 梅雨明けはまだまだ先の様子です
この時期に映える花といったらやはりあじさい(紫陽花)ですね
梅雨の合間に飯山市戸狩の高源院(こうげんいん)《あじさい寺》に行ってきました。
毎年このブログでも見頃の時期に紹介されていますので ぜひ行きたいなあと

前日からの雨も止み 鮮やかなあじさい(紫陽花)が咲いていました

高源院は 北陸新幹線飯山駅から約20分 戸狩スキー場入口に位置する曹洞宗のお寺です
別名《あじさい寺》と呼ばれておりまして 県内でも有数のあじさいの名所です

毎年6月下旬から7月中旬にかけてが見頃です たくさんの人が訪れていました

山門へと向かう石段を登りながら 綺麗に咲くあじさいを楽しみます


ここにはなんと! 約 20種・800株・1万本が植栽されているんです


細かく探すとガクアジサイ や セイヨウアジサイ など趣の異なる種類が見つけられます

これら見事なあじさい達は 住職のお母さんが20年以上前から丹誠込めて育て始めて
今でも毎年20株以上が新たに植えられて増え続けています
戸狩観光協会HP(高源院) HP(トップページ) の情報もどうぞ
戸狩観光協会Facebook

満開を迎えたこれからは さらに花の数が多くなり まだまだ見ごろを味わえます

高源院さんは 〈お寺の民宿「高原荘」〉として開放されています
戸狩スキー場が隣接していますので スキーも楽しめるお宿です
あじさい寺 高源院 お寺の民宿 高原荘 HP Facebook

1 2

このブログのトップへ