諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 諏訪を体感!よいてこしょ!! > 【目】自然・景観 > 諏訪湖をきれいにしちゃいましょう大☆作☆戦

諏訪湖をきれいにしちゃいましょう大☆作☆戦

県では、平成30年3月、諏訪湖の水環境保全と「諏訪湖を活かしたまちづくり」を一体的に進めることで「泳ぎたくなる諏訪湖」「シジミがとれる諏訪湖」「誰もが訪れたくなる諏訪湖」を実現していく道筋を示す「諏訪湖創生ビジョン」(県ホームページへのリンク)を策定しました。

そして先日、「諏訪湖創生ビジョンキックオフイベント」として、地元高校生発案による美化活動「諏訪湖をきれいにしちゃいましょう大☆作☆戦~みんなで楽しくスポーツごみ拾い~」を岡谷市湖畔公園にて開催しました。

DSC_0173.cleaned DSC_0164.cleaned

「諏訪湖畔には思ったよりごみがいっぱい落ちているね!」

「ペットボトルは仕分けが大変」「缶、ビンも意外と多いね!」

制限時間は40分。子どもから大人まで17名の参加者が4チームに分かれて拾ったごみの量を競い合います。

 

DSC_0193.cleaned

集めた量は全部で60kg!仕分け作業も大変です。

 

DSC_0197.cleaned

表彰式の様子です。おめでとう!

 

DSC_0203.cleaned

最後は記念撮影です。「おもしろかった」「また、やりたい」という声が多く聞こえました。

 

今回は、高校生グループ「諏訪湖ボーイズ&ガールズ」と諏訪地域振興局の協働により、イベントを開催しましたが、30年度以降は、高校生主体のイベントとして「スポーツごみ拾い」などの楽しい企画を進めていく予定です。

「諏訪湖創生ビジョン」に掲げる長期ビジョン「人と生き物が共存し、誰もが訪れたくなる諏訪湖」の実現に向けて、みなさんもぜひ「スポーツごみ拾い」に参加してみませんか?

このブログのトップへ