じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 林務課 > 行楽シーズンの春。あなたの行動は安全ですか?

行楽シーズンの春。あなたの行動は安全ですか?

お久しぶりです。林務課takeです。

 

DSC02498

4月24日にはサクラが満開でした。



今年は例年に比べて寒い日が続きましたが、ようやく春らしい陽気になりました。森林内はサクラや野草の花が咲き、行楽にピッタリな状況です。

ゴールデンウィークを過ぎると山菜の季節になり、これからますます森林に入る方が増えますが、楽しく過ごすために気を付けていただきたいことが3つあります。

1つ目は、山菜採りです。

とてもおいしい春の味覚ですが、トラブルのもとにもなります。「許可されていない他人の土地では採らない」「図鑑などで調べて安全が確かめられるものしか食べない」「道から外れないようにして、迷子にならない」の3点に特に気を付けてください。

また、クマやイノシシなども活動していますので、鈴やラジオで音を鳴らし、常に存在をアピールしてください。

 

2つ目は、火の取扱いです。

森林内は木や草など燃えるものが多く、火災になった場合大規模災害になります。火を使っていた方だけでなく、近隣の方の命にも関わります。

この時期はとくに乾燥しているので火の元に注意してください。(タバコ、たき火、火入れ等)

 

3つ目は、連絡手段を確保することです。

散策コースから外れて行動しないのが一番いいのです。時には迷ってしまうこともあります。

そのため、森林に入る事を家族に伝え、携帯電話等を持ち歩くようにしてください。

携帯電話が圏外になる場合は絶対に決められた散策コースを外れないで下さい。

 

特に命に関わることですので、気を付けていただき、楽しい行楽シーズンを過ごして下さい。

 

 

LINEで送る

このブログのトップへ