諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 諏訪を体感!よいてこしょ!! > 諏訪湖創生ビジョン > 「親子で冬の諏訪湖を体験しよう!ワカサギ釣り体験学習会」を開催したよ!

「親子で冬の諏訪湖を体験しよう!ワカサギ釣り体験学習会」を開催したよ!

みなさんおひさしぶり!企画振興課のDIOです!
またお会いできてうれしいよ~。

2月15日(土)、「親子で冬の諏訪湖を体験しよう!ワカサギ釣り体験学習会」にスタッフとして参加してきたのでその様子を紹介しようと思うよ♪

この学習会は、諏訪地域の小学生のみなさんやご家族に、諏訪湖を学び親しんでいただく機会を創出しようと諏訪湖創生ビジョン推進会議が企画したものなんだ。
当日は諏訪管内の市町村から82人ものたくさんの方が参加してくれたよ。

まずはワカサギ釣りの前に白鳥の形をした遊覧船「すわん」でお勉強タイム。
水産試験場諏訪支場の職員が諏訪湖の魚やエビ、水草の説明をしてくれたんだ。

DIO、難しい話が苦手だから途中で眠くならないか心配だったけど、わかりやすい説明で楽しかったよ。
小学生だけじゃなく、大人の参加者も熱心に聞いてくれていて、説明した職員のお兄さんもうれしそうだったな。
リアクションの薄い講演会とか説明会とか、話す側ってちょっと寂しくなるもんね。。。

あ、お勉強タイムで盛り上がったワカサギクイズを紹介するから、みんなもチャレンジしてみるといいよ。
答えはブログの最後に載せておくね。

お勉強タイムが終わったら、ボートで諏訪湖に浮かんでいるドーム船に移動して、いよいよワカサギ釣り体験のスタート。

釣り方はとっても簡単。
釣り針にエサのサシ(※)をつけて、湖の底まで沈めたら、たまに釣り竿を上下に揺らして、「ほらほらおいしいご飯だよー。」とアピールすれば、あとはお腹を空かせたワカサギさんがかかるのを待つだけ。
※釣りエサ用に飼育されたハエの幼虫のことだよ。

残念ながら釣果は芳しくなかったものの、2月とは思えない暖かい陽気の中、のんびり釣りを楽しむことができたよ。

1 2

このブログのトップへ