信州を食べよう 美しい山々に囲まれた自然豊かな長野県は、全国の食卓に食材をお届けする農業県です。四季の変化に富んだ環境が、たくさんのおいしい農産物を育んでいます。 おいしい信州の農産物をお楽しみください。

信州を食べよう

美しい山々に囲まれた自然豊かな長野県は、全国の食卓に食材をお届けする農業県です。四季の変化に富んだ環境が、たくさんのおいしい農産物を育んでいます。 おいしい信州の農産物をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 信州を食べよう > その他 > 小布施町の自然卵「おぶせのたまご」

小布施町の自然卵「おぶせのたまご」

こんにちは、農産物マーケティング室の旬ちゃんです♪

今回は「社会福祉法人くりのみ園」で生産されている「おぶせのたまご」を紹介します。

くりのみ園は、栗と北斎で有名な北信濃の小布施町にあり、障がいを持つ方が就農し、6次産業化に取り組む新しい福祉の形づくりと地域の農業振興に貢献している福祉農園なんです。

「おぶせのたまご」は、園内で採れた無農薬野菜や四季の野草をブレンドしたビタミン、ミネラルたっぷりの「自然配合飼料」で、のびのびと育てられた鶏が産む自然卵です(*^_^*)

その「おぶせのたまご」が、なんと『フード・アクション・ニッポン アワード2018』を受賞されました(*´▽`*)おめでとうございます!!!

『フード・アクション・ニッポン アワード2018』は、農林水産省が主催し、全国の農林水産物の生産者、食品製造業者、加工事業者等が集まり、優れた取り組みや産品が表彰される、栄誉ある賞なんですよ。

2018年の応募総数はなんと1,125産品。
その中の10産品の1つに選ばれたんです。すごいですよね!!

「おぶせのたまご」は長野県内の宿泊施設や小布施町の「小布施堂」、「竹風堂」等で使われています。
 体と環境にやさしい自然卵を食べにぜひお出かけください♪
 旬ちゃんも“いってきま旬”!!

社会福祉法人くりのみ園
http://kurinomien.com/
フード・アクション・ニッポンアワード アワード2018年
http://syokuryo.jp/award/
おいしい信州ふーどに係わる情報(おいしい信州ふーどネット)
https://www.oishii-shinshu.net/
長野県内の農産物直売所に係る情報(おいしい信州ふーどキャンペーン)
http://www.shunchan-nagano.net/
長野県産農畜水産物のPRに使用していただける画像集(おいしい信州ふーどネット)
https://www.oishii-shinshu.net/pr-photo/

このブログのトップへ