信州自慢の水と空

山と緑に囲まれた長野県には、「清らかな水」、「澄んだ空気」があふれています。 そんな信州自慢の水や空気に関する総合サイトです。

秋の阿寺渓谷「美顔水」

両岸から山が迫り、透き通るようなエメラルドグリーンの清流が岩肌を走る大桑村の阿寺渓谷は、木々の紅葉に彩られており、たくさんのカメラマンがシャッターを切っていました。




【概要】
森林奥の岩間から湧き出ており、谷の中でも一番冷たくきれいな水で、木をくりぬいた水受けに導水されており、渓谷を訪れる者ののどを潤しています。(22.11.5現在、管理上の都合で水受けが撤去されています。)


 




(美顔水(H21.11撮影))

かつて、山を管理していた尾張藩の役人の奥方がこの冷水で洗顔したところ、皆、色白の美人になって帰ったことから名前が付いたと言われています。大桑村商工会、大桑村観光協会を中心として地元住民が「阿寺渓谷ふれあいエコクラブ」を立ち上げ、毎年水源地の清掃や林道脇の草刈り、小木の伐採など渓谷の保全活動を行っています。

【所在地】
木曽郡大桑村大字野尻 阿寺国有林内

【問い合わせ先】

大桑村経済建設課

 電話0264-55-3080

E-mail:syokan@vill.ookuwa.nagano.jp

 

【アクセス】

●JR中央本線野尻駅下車 徒歩70分

●中央道伊那ICから車で80分

 中津川ICから車で45分

 

【信州の名水・秘水】

豊かな水環境に恵まれた長野県には、良好な水質、優れた景観、歴史的価値を持ち地域の誇りとして住民に守られてきた「名水・秘水」が数多く存在します。

長野県では水の大切さを再認識し、水環境を保全する意識の高揚を図るとともに、地域の活性化に役立てるため、平成22年1月に「信州の名水・秘水」選定委員会により、湧水等の中から特に優れたもの15箇所を「信州の名水・秘水」として選定しました。

信州の名水・秘水のホームページ

 http://www.pref.nagano.jp/kankyo/mizutaiki/mizu/meisui/kasyo/meisui-annai.htm

このブログのトップへ