信州自慢の水と空

山と緑に囲まれた長野県には、「清らかな水」、「澄んだ空気」があふれています。 そんな信州自慢の水や空気に関する総合サイトです。

冬の北野天満温泉湧水

 雪の晴れ間に栄村の「北野天満温泉湧水(きたのてんまんおんせんゆうすい)」を訪問しました。

 

 湧水堂は雪囲いに囲まれていましたが、湧出口からは勢いよく水が出ており、小水力発電用の水車を回していました。



(湧水堂の中の湧出口)


(小水力発電実証実験用水車)


 国道117号線の路面には雪はありませんが、道の両側には雪が高い壁になっていました。
 
 北野天満温泉の支配人の阿部さんによると温泉付近は2mほど雪があるということです。



湧水堂は半分ほど雪に埋もれていました。




【概要】

北野天満温泉の掘削時に湧出した地下水です。毎分約6トンという多量の水が自噴しており、その様子を見学できる湧水堂と利用者のための水汲み場が設置してあります。

湧水堂や温泉施設を含む一帯は公園として整備され、栄村ならではの珍しい野草が群生する植物園などもあります。

地域を盛り上げようという住民有志のグループが、周辺の草刈をしたり、魚のつかみ取りなどのイベントを開いたりと、地下水、温泉を利用した様々な活動に取り組んでいます。

 

【所在地】

下水内郡栄村堺北野 北野天満温泉

地図はこちら

【問い合わせ先】

北野天満温泉

 電話:0269-87-2892

 E-mail: kitano@miy.janis.or.jp

 

【アクセス】

●上信越道豊田飯山ICから車で50

●関越道塩沢石打ICから車で60

 

【信州の名水・秘水】

豊かな水環境に恵まれた長野県には、良好な水質、優れた景観、歴史的価値を持ち地域の誇りとして住民に守られてきた「名水・秘水」が数多く存在します。

長野県では水の大切さを再認識し、水環境を保全する意識の高揚を図るとともに、地域の活性化に役立てるため、平成22年1月に「信州の名水・秘水」選定委員会により、湧水等の中から特に優れたもの15箇所を「信州の名水・秘水」として選定しました。

信州の名水・秘水のページ:http://www.pref.nagano.lg.jp/kankyo/mizutaiki/mizu/meisui/kasyo/meisui-annai.htm

このブログのトップへ