信州自慢の水と空

山と緑に囲まれた長野県には、「清らかな水」、「澄んだ空気」があふれています。 そんな信州自慢の水や空気に関する総合サイトです。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 信州自慢の水と空 > 水みずミズ > 信州名水秘水 > 信州の名水・秘水「平出の泉」を紹介します。

信州の名水・秘水「平出の泉」を紹介します。

5月27日に訪問しました。

【概要】
縄文時代から平出遺跡の大規模な集落の形成要素になったといわれるこの泉は、湧出量が多く約7日間で池の水が全て入れ替わるため、底まで見えるきれいな水で知られています。




泉から出て集落内を流れる水は現在でも生活用水として親しまれ、利用されています。




市の史跡に指定されており、清掃や草刈などの維持管理作業が地区の人々によって行われています。

博物館・平出の泉・平出遺跡を名所・旧跡見学コースとして位置づけ、平出博物館・歴史公園の整備とあわせて観光地としての地域活性化を図っています

 

【トピックス】
5月27日に行ってきました。

夕方だったこともあり、静寂に包まれた水面に周辺の風景が映っていました。


 

桜が満開の時期は多くのカメラマンで賑わったとお聞きしました。


博物館や平出遺跡と合わせて巡り、古代のロマンに浸ってみませんか。

 

【所在地】
塩尻市宗賀平出

【問い合わせ先】

塩尻市生活環境課 

電話0263-52-0280

E-mail kankyo@po.city.shiojiri.nagano.jp

 

【アクセス】
JR中央本線塩尻駅下車 宗賀線日出塩上行きバス10分平出博物館前下車 徒歩1

●長野道塩尻ICから車で15

地図はこちら

このブログのトップへ