信州自慢の水と空

山と緑に囲まれた長野県には、「清らかな水」、「澄んだ空気」があふれています。 そんな信州自慢の水や空気に関する総合サイトです。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 信州自慢の水と空 > 水みずミズ > 信州名水秘水 > 一番清水の会へ水・土壌環境保全活動功労者表彰を伝達

一番清水の会へ水・土壌環境保全活動功労者表彰を伝達

「一番清水の会」へ「平成22年度水・土壌環境保全活動功労者表彰」を伝達しました。



 一番清水の会(下伊那郡阿智村清内路)は、信州の名水・秘水にも選定された「一番清水」周辺の環境整備を目的として結成されました。

常に水を汲みにくる皆さまが気持ちよく過ごしていただけるように周辺の植樹、花壇整備や月2回の清掃活動を行っています。

 

これらの活動が、「水・土壌環境の保全に関し顕著な功績があった」として、環境省から「水・土壌環境保全活動功労者」として表彰されたものです。


 平成22年6月14日(月)に和田環境部長から
一番清水の会会長の野村和男さんに伝達いたしました。




 その後、野村会長さん、阿智村役場の櫻井さんからお話を伺いました。

 一番清水はいつ行っても水を汲む方がいるのに、水汲み場周辺はきれいに整備されており、ごみ一つ落ちていません。

気持ちのいい場所だと感じていましたが、その環境は一番清水の会の皆さまによる保全活動の賜物であるということがよくわかりました。

 中には、ゴミを捨てていく方がいると残念そうにお話をされていたのが印象に残っています。

 今後も更に環境保全活動を継続していきたいとお話をされていました。

 

 皆さまも阿智村清内路の一番清水を訪れてみませんか。


一番清水

(表彰の内容などは、平成22年6月10日のブログをご覧下さい。)


このブログのトップへ