信州自慢の水と空

山と緑に囲まれた長野県には、「清らかな水」、「澄んだ空気」があふれています。 そんな信州自慢の水や空気に関する総合サイトです。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 信州自慢の水と空 > 水みずミズ > 信州名水秘水 > 信州の名水・秘水「お種池(おたねいけ)」を紹介します。

信州の名水・秘水「お種池(おたねいけ)」を紹介します。

長野市地域振興部市民活動支援課、大岡地区担当地域活性化推進員の遠藤さんから情報提供をいただきました。

【お種池の概要】
旧大岡村の樋知大神社(ひじりだいじんじゃ)境内にあり、ブナ林などと合わせて長野市の天然記念物に指定されています。

住民からかんがいの種水として崇敬されており、かつて、かんばつの際には周辺地域からも人々が訪れました。

お種池にまつわる言い伝えは、絵本にもなっており、中学校の文化祭で劇を行うなど地元住民に親しまれています。

神社の総代会が、春と秋のお祭にあわせて点検を行い、また、年間を通じて清掃や周囲の環境整備などを行っています。

【所在地】
長野市大岡丙5402-2 樋知大神社境内

【トピックス】
樋知大神社春の例大祭が平成22年5月3日午前10時から行われました。

お種池をお祀りしている樋知大神社の春の例大祭です。

四ヶ村、五ヶ村、樺内、宮平の二ヶ村・二集落の140戸の氏子が春の祭典を祝います。

昔は各村々からお神楽が奉納されていましたが、高齢化が進みお獅子の舞い手もいなくなって、現在は樺内組で復活された獅子舞が奉納されています。



お種池の中心にある祠にも注連縄が張られて、ブナ林や湿地の植物が遅めの新緑を迎えます。




【年間計画】
平成22年 5月 3日 春の例大祭
      6月20日 お種池の清掃および神社境内の草刈り
      11月下旬 お種池の清掃
平成23年 3月下旬  お種池の清掃

【周辺のお祭など】
平成22年 8月14日 ひじり三千石まつり(会場:親水公園)
平成23年 1月 7日 芦ノ尻道祖神まつり

【問い合わせ先】
長野市地域振興部市民活動支援課、大岡地区担当地域活性化推進員の遠藤さん
電話 026-266-2121 Fax 266-2012 
E-mail:oooka@city.nagano.nagano.jp
 
長野市環境政策課
 電話026-224-5034
 E-mail: kankyo@city.nagano.nagano.jp

【アクセス】
●JR篠ノ井線聖高原駅下車 車で30分
●上信越道更埴ICから車で60分

地図はこちら

新緑がさわやかな季節となりました。
聖山の山腹にある天然ブナ林に囲まれた地域の誇りの湧水である「お種池」を訪れてみませんか。

このブログのトップへ