しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > よむナガノ 県立長野図書館ブログ > 信州・学び創造ラボ > 4月6日(土)「信州・学び創造ラボ」オープニングイベントのご案内

4月6日(土)「信州・学び創造ラボ」オープニングイベントのご案内

これまで1年にわたってワークショップ、アンカンファレンスを積み重ね、たくさんの方と一緒につくってきた「信州・学び創造ラボ」が、いよいよ4月6日(土)にオープンとなります!

オープニングイベントとして、「愛称候補を考えてみよう」「自分たちの本棚をつくってみよう」の2つのワークショップを行いますので、ラボってどんなことができるんだろう?どんな場所なのかな?と興味のある方、ぜひご参加くださいね(要申込)

お申込の必要なイベント以外は、どなたでも自由にご覧いただけますのでぜひお出かけください。

オープニングセレモニー(13:30ー14:30)

・阿部知事、原山教育長などによるテープカット

・見学会…図書館スタッフがラボについてご説明します。

テープカット終了後はどなたでも自由にラボ内をご利用いただけます。

アンカンファレンス[#ラボOPEN特別版](14:30―16:30)

ラボでやってみたいことや運営のあり方などについてみんなでアイデアを出し合い、ワクワクする学びの場を自立的に創っていくためのワークショップです。

今回はラボOPEN特別版として、2つのセッションによるワークショップを行います。これからの図書館や公共空間に関心のある方であればどなたでもご参加いただけますので、ぜひお気軽にお申込ください。

■ファシリテーター

李 明喜 氏(アカデミック・リソース・ガイド株式会社 デザイナー・ディレクター)

瀧内 貫 氏(株式会社コト社 代表・まちの教室 ディレクター)

進行:平賀 研也(県立長野図書館長)

■場所

県立長野図書館 3階「信州・学び創造ラボ」

▼セッションA:「ラボの愛称候補を考えよう!」

これまで開催してきたワークショップやアンカンファレンスにおける議論を振り返りながら、「信州・学び創造ラボ」の愛称候補を考えるセッションです。それらの参加経験がない方ももちろんOK!コンセプトである「共知・共創(きょうちきょうそう)」を表すのにぴったりなラボの愛称候補をみんなで考えてみましょう。

1 2

このブログのトップへ