しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > よむナガノ 県立長野図書館ブログ > 信州・学び創造ラボ > 「信州・学び創造ラボ アンカンファレンス #03」開催しました!

「信州・学び創造ラボ アンカンファレンス #03」開催しました!

3月24日(日)10:00-16:00 「信州・学び創造ラボ アンカンファレンス #03」 を県立長野図書館2階、ナレッジラボUCDL(ウチデル)で開催しました。

 

 

 

今回も50名の方にご参加いただき、アカデミックリソースガイド ディレクターの李明喜さん、コト社/mg(ミリグラム)瀧内貫さんをファシリテーターに迎え、県立図書館スタッフをコーディネーターにして進行。
オープンに向けてより具体的なプロジェクトやラボの運営について話し合い、共有しました。

今回は、工事がほぼ完了したラボの見学も行い、より具体的なアイデアにつながったようです。

 

 

今回も継続して参加していただいている方と新たに参加の方が相半ば、高校生や大学生、県内各地や県外からも様々な方々が参加されました。これまでの1年間の議論を引き受けつつ、継続と新たな視点が交錯しつつアクションプランとなり、また一歩前へ進む場になりました。

参加された皆さんの感想は #npl_colab でご覧ください


昨年5月から「信州・学び創造ラボ」の開設に向けてワークショップをつづけてもうすぐ1年。

いよいよ4/6(土)にオープンです。当日も13:30からのオープニングセレモニーに続いてアンカンファレンスを開催します。

▼「信州・学び創造ラボ」4月6日(土)OPENします!(県立長野図書館ホームページ)

http://www.library.pref.nagano.jp/labo_190406

▼プレスリリース

次回のアンカンファレンスは[ラボOPEN特別版]としてちょっと趣向を変え、(1)これまでの議論を振り返りながら「ラボの愛称候補を考える」セッションと、(2) これからここでやりたいことをイメージしながら本を並べ「自分たちの本棚をつくる」セッションのふたつからなるワークショップになる予定です。

1 2

このブログのトップへ