じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 農地整備課 > 水と巡る旅日記「稲倉の棚田 オーナー稲刈り!」

水と巡る旅日記「稲倉の棚田 オーナー稲刈り!」

こんにちは!農地整備課の水ト巡です!

9月22日、4連休の最終日。
稲倉の棚田のオーナー稲刈りに参加してきました٩(^‿^)۶

今年は、新型コロナウィルス感染症対策として参加組数を限定し、1時間に3組ずつの稲刈り体験となりました。
もしかしたら、今年は稲刈りできないかなと心配していましたが、保全委員会の皆さまの工夫で無事開催されることになり感謝ですm(._.)m

秋晴れの気持ちのいい陽射しの下、風に揺られて黄金色に輝く稲穂🌾をサクッサクッと刈り取ります。

 

ふと顔をあげると棚田と北アルプスと青空のコントラストがとても美しい…あ〜来てよかったぁ〜と感じます。

 

子ども達は、稲刈りはもちろん、カエルやタニシやバッタと泥んこになって遊んで大満足な様子です。

 

今日刈った酒米の稲🌾は、天日でじっくり干され、上田市内の岡崎酒造さんで醸造されます。
春には、美味しいお酒「亀齢」になってオーナーの手元に届くことになっています!今から待ち遠しぃ〜(≧∇≦)
(棚田米を使った亀齢の一般向け販売もあります。来年春をおたのしみに♪)

 

最後に稲刈りの様子を動画でお楽しみください!

このブログのトップへ