じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

上田城跡公園の桜開花情報(4月14日)

花咲か三歩です。

週末見に行けなかったので、いよいよ満開か?と期待(大)で城跡公園に寄りました。
ピンク色の濃いヤマザクラはまだ花が残っていますね。そこにソメイヨシノの淡いピンクが重なりあって美しいです。やはりソメイヨシノが咲き出すと見応えがありますね。

数羽の鳥が花を啄ばんでいました。コンパクトデジカメでなんとか撮影。
この鳥は「ヒヨドリ」ですね。ひよひよ~って鳴くとか鳴かないとか。

鳥といえば、12日付けの地元紙東信ジャーナルに、地元の方が城跡公園内で桜を撮っていたら、上空を優雅に飛行する「コウノトリ」を発見し、バッチリカメラに収めたという記事が載っていました。
昨年の秋、塩田平のため池にやってきたコウノトリでしょうか。 ブログはこちら
今度は桜ばかりに気を取られずに、空も見ながら歩かなきゃ。(コウノトリ撮るぞ~)


お堀に移動。周辺のソメイヨシノはかなりイイ感じになってきましたよ。まだつぼみも結構あって、満開とまではいきませんが、もうお花見に出かけても十分満足できるレベルではないでしょうか。
毎年恒例の「上田城千本桜まつり」も今月20日まで。まだ見に行かれていない皆さん、そろそろご出陣ですぞ!

このブログのトップへ