じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 職員のみつけた情報コーナー > 食文化 > 奏龍(なきりゅう)味噌を使った洋菓子(その6)

奏龍(なきりゅう)味噌を使った洋菓子(その6)

地域政策課のNです。

奏龍(なきりゅう)味噌を使った洋菓子(その6)は、ペストリーブティック・ストーリーさんの「ボンボンショコラ みそ」です。




「あれ、これがチョコレート?」と思われた方、これはご覧のとおりミルフィーユです。チョコレートを2つだけ購入するのはあまりにも心苦しいので(という言い訳をつけて、実は美味しそうだったので)購入しました。

さて、本題の「ボンボンショコラ みそ」は、こちらです。

薄いチョコレートにコーティングされた中に、洋酒と味噌で味付けされたチョコレートが入っています。
「結構、味噌の塩味が効いているのでホットミルクと組み合わせたらどうかな?」というのが同僚の娘さんに試食してもらった感想です。

ストーリーさんは、ケーキや焼き菓子も豊富ですが、チョコレートにも力を入れていらっしゃるようで、色々な種類の「ボンボンショコラ」がありました。


また、このお店は以前紹介した「春色」さんの姉妹店です。「春色」さんが小さなお子さんを含めたファミリーを意識した商品構成であるのに比べ、こちらは、洋酒を効かせた大人向けの洋菓子店といったところでしょうか。

上小管内からは離れますが、小諸市平原にある丸山珈琲さんにもお菓子を提供されています。

住 所:上田市秋和538-1
電 話:0268-75-1072

地図はこちら↓↓↓

このブログのトップへ

このブログや記事に関するお問い合わせ窓口

上田地域振興局 総務管理課総務係
TEL:0268-25-7111
FAX:0268-25-7115