北信州からごきげんよう 北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 北信州からごきげんよう > 信越自然郷の自然・景観・名所 > 【県立大学×淑徳大学】もものうちカフェに行ってきました!

【県立大学×淑徳大学】もものうちカフェに行ってきました!

こんにちは。
企画振興課の山橋です。

前回の「okomin cafe(おこみんカフェ)」に引き続き、今回は高天ヶ原マンモススキー場内にあるレストランだけかんばで営業していた「もものうちカフェ」に行ってきました。

おこみんカフェは”信州のステキを県内外に発信する”という思いを持って活動している団体(サークル)「プロジェクト信州」(長野県立大学HPより)の皆さんが運営していましたが、「もものうちカフェ」は長野県立大学グローバルマネジメント学部のゼミナールの一環のようです。

淑徳大学との共同カフェということで、メニューも大学別に2種類ありました。

おこみんカレー、とてもかわいくて食べたかったのですが、諸事情により軽食をチョイス。

 

今はやりのタピオカミルクティー。

(チラシはおこみんカフェのものです)

ストローはなんと紙製!

なんでも、もものうちカフェではSDGs(えすでぃーじーず)の取組として、プラスチック製ストローではなく、リサイクルしやすい紙製のストローを使っているんだとか。(SDGsについては、下の写真をご参照)

ちなみに耐久性は十分で、最後までおいしくいただけました。

こちらはぶどうタピオカと淑徳大学考案のミニパフェ。

長野県立大学のSDGsの取組紹介。

おこみん、もものうちそれぞれのインスタグラムにカフェの裏側が載っています。

試行錯誤しながら自分たちで話し合って考えて運営していて素晴らしいですね。

大学生のみなさん、お疲れさまでした!

(参考:インスタグラム)

・もものうちカフェInstagram(ユーザーネーム un_cafe_momonouchi)
・おこみんカフェInstagram(ユーザーネーム okomin_cafe)

このブログのトップへ