諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

外来種駆除作業@霧ヶ峰

はじめまして!

環境課のMです。

初めてのブログ投稿です!

 

先日、霧ヶ峰で外来種であるヘラバヒメジョオン・フランスギクの駆除作業を行いました!

DSC_3556

(ヘラバヒメジョオン駆除作業風景)

外来種の増加により在来の貴重な生態系の消失が懸念されており、

外来種駆除作業が果たす役割はとても重要です!

そのため霧ヶ峰自然環境保全協議会では外来種の駆除作業を実施しており、

今回が3回目の作業になります。

 

今回の作業では、ヘラバヒメジョオン約80㎏、フランスギク約90kg

合わせて約170㎏の駆除を行いました。

 

DSCF0967

これはフランスギクです。

きれいな花ですが、江戸時代にヨーロッパから観賞用に持ち込まれた外来種なんです。

花言葉は「夢見る、無実、忍耐と悲哀」です。

過去に何があったんだフランスギク、と思ってしまうような花言葉ですね

マーガレットに似ていますが、別の植物です!

フランスギクは細長い形、マーガレットは春菊のような葉っぱをしています。

 

 

作業中にいい写真が撮れました!

DSCF0959

ハルジオンの蜜を吸いに来た蝶の写真です!(見たままの説明)

 

ハルジオンもきれいな花ですが、立派な外来種なんです。

ヒメジョオンに見た目がそっくりです。

茎を折るとこの二つは判別できます!

ハルジオンは空洞で、ヒメジョオンは中が詰まっているんです!

 

ハルジオンといえば、

あるバンドが歌うハルジオンという曲をご存知でしょうか。

高校時代よく歌ってたことが懐かしくて

これがあのハルジオンか!

とひとり心の中でテンション上がってました。

 

 

ヒメジョオンとヘラバヒメジョオンは葉の形で区別できます。

ヘラバヒメジョオンはその名の通り、細長いヘラ状の葉っぱをしています!

 

ブログの中で外来種の特徴や豆知識を今後も掲載できたらと思っています!

一緒に外来種マスターを目指しましょう!(^^)!

 

 

また、霧ヶ峰自然環境保全協議会では駆除作業等に参加いただける

ボランティアの方を募集しています!

http://www.pref.nagano.lg.jp/suwachi/suwachi-kankyo/kankyo/kyogikai/

 

次回のテーマは「ヒシ刈り」です。乞うご期待!

 

 

LINEで送る

このブログのトップへ