信州自慢の水と空

山と緑に囲まれた長野県には、「清らかな水」、「澄んだ空気」があふれています。 そんな信州自慢の水や空気に関する総合サイトです。

長野県魅力発信ブログ > 信州自慢の水と空 > 水みずミズ > 信州名水秘水 > インターンシップで見た『安曇野わさび田湧水群』

インターンシップで見た『安曇野わさび田湧水群』

はじめまして。長野県短期大学1年のR.Oといいます。平成25年度インターンシップ学生として環境部水大気環境課に派遣された3日間のインターンシップの中で、「信州の名水・秘水」のブログ作成を担当させていただくことになりました。
後世に残したい、素晴らしい「信州の名水・秘水」をご紹介します。

「安曇野わさび田湧水群」憩いの池
名水百選 「安曇野わさび田湧水群」憩いの池を紹介します。
「安曇野わさび田湧水群」は北アルプスの雪解け水が扇状地にしみ込み、湧水群を潤しています。特産であるわさびを育てるわさび田もあちこちで見られます。残念ながら今季(取材は9月12日)-冬は網がかかっていますが、清らかな水で育てていることがわかります。

さて、憩いの池は「県民豊科運動広場(県民グラウンド)」の隣にあります。


大きな池が広がっています。池の中からも少し水が湧き出ているのを確認しました。
池の水はとても冷たく、澄んでいました。周りの木々が水に映え、綺麗です。
自然と人とが正に「憩う」ことのできる場所でした。


つたない文でしたが、少しでもその場所の魅力を感じていただけたなら嬉しいです。
今回は湧水を紹介しましたが、取材中、取材までの道でたくさんの自然と出会いました。まだ残暑が残る今日この頃(撮影日:9月12日)ですが、これからの季節、紅葉など季節の変化も楽しめます。
山と緑に囲まれた長野県、その魅力をもっと発見できたらいいですね。


LINEで送る

このブログのトップへ

CLOSE