長野県と民間のコラボ企画

長野県は、イオン株式会社、コンビニエンスストアチェーン4社、高速道路会社2社と包括連携協定を締結しています。また、信州ブランドの統一ロゴマークを定め、企業や団体の皆様といっしょに「信州」の発信に取り組んでいます。

長野県魅力発信ブログ > 長野県と民間のコラボ企画 > ★取り組み > ★ローソン > 4/6、ナチュラルローソンに長野県アンテナショップオープン!

4/6、ナチュラルローソンに長野県アンテナショップオープン!

長野県は、平成22年4月6日(火)、ナチュラルローソン築地東劇ビル店(地下鉄東銀座駅から徒歩2分)の店舗内にアンテナショップ(長野県産品の専用販売スペース)をオープンします。


開設に当たり、長野県村井知事と株式会社ローソン新浪代表取締役社長は、1月21日(木)に長野県アンテ ナショップ開設に関する協定を締結しました。

デザインイメージ

長野県アンテナショップの概要は下記のとおりです。

1 開設日 平成22年(2010年)4月6日(火)

2 開設場所 ナチュラルローソン築地東劇ビル店 (リンク先はローソン店舗情報ページ)
  (東京都中央区築地4-1-1 東劇ビル1階/地下鉄 東銀座駅から徒歩2分)

【ナチュラルローソンとは】
“美と健康”をキーワードに、「健康で快適な生活」をサポートするコンビニエンスストアとして、女性や中・高齢者のお客様を中心に支持されている。玄米・黒米等を使用したおにぎり、天然植物 原料の洗剤や石鹸など、健康志向の高い品揃えが特徴。


【店舗イメージ】




【位置図】

地下鉄東銀座駅からすぐ。長野県東京観光情報センター(有楽町駅前)にもほど近い場所です

長野県アンテナショップが開設する「ナチュラルローソン築地東劇ビル店」はこちら


3 概略
 ・ 店舗内に長野県コーナーを設け、県産品を販売。
・ 販売する商品は、現在選定中ですが、菓子、ジャム、そば、おやき、日本酒、ワイン、 ジュースなど約80品目程度を予定しています。

4 協定調印式 (調印式についてのプレスリリースはこちら。PDFファイル)
(1)日時 平成22年(2010年)1月21日(木) 17:00~17:30
(2)場所 都道府県会館(東京都中央区)
(3)出席者 株式会社ローソン代表取締役社長CEO 新浪 剛史 氏
        長野県知事 村井 仁 ほか
(4)協定書はこちらをご覧ください(PDFファイル 32KB)

調印を終えて、握手する村井知事と新浪社長



会場には、商品候補もズラリと並びました。
後ろには信州デスティネーションキャンペーンなどの観光ポスターも


調印式の後は、候補商品の試食、試飲も行われました。
長野県原産地呼称管理制度認定の日本酒やワインなども・・・

5 その他
長野県と株式会社ローソンは、平成19 年9 月19 日に分野を限らない包括的な連携協定を 締結しています。本アンテナショップも、同協定に基づくものです。包括協定についてはこちらをご覧ください(本ブログ内)。

こちらもどうぞ
ナチュラルローソン
  築地東劇ビル店
  〒104-0045 東京都中央区築地4-1-1 東劇ビル1F
  電話番号:03-3524-8440 営業時間:24時間

長野県東京観光情報センター(有楽町駅前 東京交通会館2階)
  各種観光パンフレットが揃っています。信州観光の御相談もお気軽にどうぞ。
  〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館2階
  電話 03-3214-5651  FAX 03-3214-5650

信州デスティネーションキャンペーン
長野県原産地呼称管理制度

LINEで送る

このブログのトップへ