信州自慢の水と空

山と緑に囲まれた長野県には、「清らかな水」、「澄んだ空気」があふれています。 そんな信州自慢の水や空気に関する総合サイトです。

上高地 清水川

冬を迎える上高地を紹介します。

 

 平成22年10月18日に採水のために行った横尾付近の紅葉です。

やっと色づき始めたのかなという感じでした。



 




平成22年10月26日の大正池の紅葉です。

 広葉樹は葉を散らし、カラマツが色づいています。一気に季節が進んだ感じです。





上高地への道路は、11月16日から冬季閉鎖となります。

 

【信州の名水・秘水「上高地 清水川」】

シラビソやコメツガの原生林におおわれた六百山に降った雨は、地下水となってこの川に湧き出します。全長200mほどしかないこの川は、大雨にも濁ることなく、日照りにも枯れることがないため、上高地の貴重な飲料水源となっています。

水中に多い水草はバイカモで、きれいな水にだけ育つ植物です。夏にウメに似た白い花を咲かせます。

 


(清水橋からの水面(21.11.10撮影)


(清水川湧出点付近(21.11.10撮影))

【所在地】

松本市安曇4468(上高地)

地図はこちら

【問い合わせ先】

松本市安曇支所観光課 

 電話0263-94-2307 

E-mail:azumi_kanko@city.matsumoto.nagano.jp


【アクセス】

●松本電鉄上高地線新島々駅下車 上高地行きバス上高地バスターミナル下車 徒歩10

●長野道松本ICから車で沢渡まで60分 シャトルバス乗り換え30分上高地バスターミナル下車 徒歩10


【信州の名水・秘水】

豊かな水環境に恵まれた長野県には、良好な水質、優れた景観、歴史的価値を持ち地域の誇りとして住民に守られてきた「名水・秘水」が数多く存在します。

長野県では水の大切さを再認識し、水環境を保全する意識の高揚を図るとともに、地域の活性化に役立てるため、平成22年1月に「信州の名水・秘水」選定委員会により、湧水等の中から特に優れたもの15箇所を「信州の名水・秘水」として選定しました。

信州の名水・秘水のホームページ

 http://www.pref.nagano.jp/kankyo/mizutaiki/mizu/meisui/kasyo/meisui-annai.htm


このブログのトップへ