信州自慢の水と空

山と緑に囲まれた長野県には、「清らかな水」、「澄んだ空気」があふれています。 そんな信州自慢の水や空気に関する総合サイトです。

御嶽山 五の池

平成22年9月上旬に、アクアツアー(水巡りの旅)で信州の名水・秘水「御嶽山 三の池」をはじめとする、御嶽山の五つの池を巡ってきました。

 

 今回はそのうちの「五の池」を紹介します。

 

 五の池は、五の池小屋の正面にあり、降雨や融雪の時期だけ水が溜まるそうです。


(五の池と五の池小屋)


 訪れた際は小屋が改築工事中であったため、近くまでは行きませんでしたが、かろうじて池の中央付近にわずかばかりの水が残っていました。


(五の池近景:中央の窪地に水が残っています。)


これからの紅葉シーズンに御嶽山に出かけてみませんか。

 

信州の名水・秘水「御嶽山 三の池」はこちらをご覧下さい。

 

 

【御嶽山頂の五つの池】

 大昔、御嶽山頂の一の池に、白龍、黒龍、赤龍、青龍、黄龍の五色の龍が住んでいました。ところが人がときどき登ってきて、その度に一の池を覗きワイワイ・ガヤガヤとうるさいので、龍は怒りだし、とうとう池を押し破り、それぞれに分かれて住むようになり、五つの池ができたそうです。(王滝村パンフレットより)

 


御嶽山頂上付近案内図(王滝村役場ホームページ)

このブログのトップへ